2015 年春

ジオシンセティックスとレジャー:シールドと保護

織布および完成素材として出荷されるジオシンセティックスは、アクティブ/パッシブのさまざまなレクリエーション用途に適しています。 例えば、トランポリンやスイミングプールのカバー、あるいはシェルタリングテラス用の素材があります。 ここでも、人々の保護が配慮されています。  

TenCate Geosynthetics には 3 つの事業単位があります。 Civil Works(インフラストラクチャ)、Water & Environment(水理・環境プロジェクト)、および Industrial Fabrics(農業、園芸、畜産、レクリエーション)です。 Industrial Fabrics の製品には、スイミングプールのカバーや隔離素材、トランポリン、屋根付きおよびセパレータ付きのテニスコートやテラス用の素材があります。   

1 geosynthetics trampoline

TenCate Permatron® トランポリン素材は TenCate Industrial Zhuhai で製造され、北米および南米市場、ラテンアメリカ向けはコーネリア(米国ジョージア州)にある TenCate Geosynthetics で製造されます。 

この地域の市場は安定していますが、屋内トランポリン施設の増加により、近年は成長傾向にあります。 トランポリンを購入するのは個人消費者だけではありません。 ヨーロッパでも、トランポリンアリーナやタンブルトラックを備えた Bounz などのトランポリンホールが登場しており、本格的なブームの兆しを見せています。  

1 geosynthetics pool cover 2

スイミングプール用のカバー(安全プールカバー)には 2 種類の品質があり、コーネリアとナイフェルダルの TenCate 工場で製造されています。 サマー品質は、蒸発を防ぎ、熱損失を防ぐ 2 層保温素材です。 ウィンター品質は、安全ネットとしてプールを埃、落ち葉、その他の汚染物質から保護し、バクテリアの成長を大幅に抑制します。 いずれの素材も、子どもや動物が誤ってプールに落下しないように保護する効果があります。  

1 geosynthetics pool cover beauty

個人用でもホテルなどのリゾート用でも、スイミングプールカバーは Industrial Fabrics 事業単位の収益の大きな割合を占めています。 また、この市場は非常に安定しています。 トランポリンやスイミングプールは、ヨーロッパより米国、特に気温が高い南部の州で需要が高くなっています。 「飛行機で上空を飛ぶと、裏庭にプールのある家の多さにいつも驚かされます」と TenCate Geosynthetics の国内および産業アカウントマネージャ、Mark Torre は述べています。 デジタル印刷などの新技術により、顧客やエンドユーザーは、今までほとんど馴染みがなかった用途でもデザインやカラーで個性を発揮できるようになりました。 

1 geosynthetics pool cover 1

コーネリアでは、TenCate はスキマーカバー、テニスコート用のウィンドスクリーン、遮蔽素材なども製造しています。 スキマーカバーは、スイミングプールや池にある固定または浮きフィルタ(スキマー)を保護します。 プライバシースクリーンや群集コントロール用の素材は、風を抑制して視界を遮り、大規模なイベントやアクティビティの分割(ペイントボール試合でのカートリッジの回収など)が必要な場面で、大人数のグループを効率的に誘導できます。

1 geosynthetics fencing 3

シェード素材

米国では、フットボール場や野球場でもジオシンセティックスを見ることができます。例えば、競技エリアのカバー(チアリーダーのパフォーマンス時など)やスタジアムシートのクッションなどに使用されています。  TenCate シェード素材は、イタリアのキャンプ場で非常に人気があります。 


スポーツおよびレクリエーション市場向けのジオシンセティックスは、業者同士のアクティビティを生み出します。マーケティングと販売では、販売業者と設置業者が重要な役割を果たします。 こうした業者は、ジオシンセティックスをロール単位で購入し、現場で施工処理します。 ペンダグラス(ジョージア州)の Industrial Fabrics で市場マネージャを務めるJulie Patty は、こうした素材のマーケティングにはソーシャルメディアをほとんど使用していないと説明します。 「この分野では、私たちはまだ初期段階です。 私たちの顧客は Facebook を使用していますが、口コミでの広告も非常に効果的です。 テニスクラブやスイミングプールに行くことで、人々は自然に新しい素材に触れることができるのです」 

1 geosynthetics fencing 

米国とヨーロッパの姉妹会社は、共同で製品開発を進めていますが、地域差は依然として存在します。 米国では艶のある滑らかな素材が好まれますが、ヨーロッパ市場ではその需要はありません。 米国向けに、TenCate はハリケーン防止素材を開発しました。暴風雨に耐える素材で、トランポリン素材としても使用でき、さまざまなカラーから選べます。 主な機能は、飛散する瓦礫や豪雨から住宅やホテルオーナーの資産を守ることです。 軽量で柔軟性が高く、紫外線や化学物質への耐性もあります。  

txtures 1 cover