会社組織

材料技術会社

Royal Ten Cate(TenCate)は、上場している多国籍企業で、アルメロ(オランダ)に拠点を構えています。 当社は、多数のマーケットグループで構成される 2 つの主要部門に分かれています。 マーケットグループはいくつかのビジネス部門で構成されています。

先進繊維および複合材部門
この部門は、紡糸、織布、編物、コーティング、仕上げ、ラミネート加工などの材料技術を担当しています。 この原料は、主に繊維、紡績糸、フィラメント、および染料や合成樹脂などの化学添加物です。 各マーケットグループは、この分野の主要なマーケットポジションを獲得しています。 すべての材料は、エンドユーザーによって指定された機能特性を持っています。

この部門は次のマーケットグループで構成されています。
  • TenCate Protective Fabrics
  • TenCate Outdoor Fabrics
  • TenCate Advanced Composites
  • TenCate Advanced Armo(u)r
ジオシンセティックスおよび芝生部門
この部門は、押出し、織布、不織布、グリッド、およびコーティングなどの技術を担当しています。 この原料は、主にポリエステル、ポリエチレン、およびポリプロピレンです。 各マーケットグループは、この分野の主要なマーケットポジションを獲得しています。 材料は、エンドユーザーによって指定された機能特性を持っています。

この部門は次のマーケットグループで構成されています。
  • TenCate Geosynthetics
  • TenCate Grass
Organisation chart
Blue fabric (Tecawork Blue 65287)